読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろっちの雑談

ふつリーマンの備忘録

能年玲奈?のん?どっち?

横浜市内で行われたヨコハマ映画際授賞式で

能年玲奈から改名した『のん』が、

審査員特別賞を受賞しました。

受賞したアニメ映画の主人公の声『すず』を

演じて評価されました。

『のん』は、

「このような賞をいただいて、とてもうれしく思っています。

声優の声だけの演技で、こうやって賞という形で評価していただけるとは、

夢にも思っていなかったので(賞の)名前の通り特別な感じを受けて

感動しています」

と語っています。

戦争を扱う作品ということもあって、なかなか、やるという気持ちが

沸いてこなかったそうです。初めに恐怖があったけど、

演じる『すず』が日常をとても楽しく暮らしていて、親近感を覚え、

それまで戦争の話に恐怖を感じていたが、別の作品のような気がして

とても引き付けられたそうです。

今後については、

「あっ…頑張ります」と答えたそうです。

最近、あまり見かけなくなったけど、

頑張ってほしいですね。