読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろっちの雑談

ふつリーマンの備忘録

嘘松。乙?

嘘松とは?

たまたま見てたサイトで嘘松っぽい!

って書いてあって意味が分からなかったので、
ちょっと調べてみました。

まずSNS、主にツイッター発信が多く、
長文が特徴で、その日に起こったであろう?
出来事を語り口調で投稿する。

それだけだと、「ふーん」って感じですが、

実はその話の内容が、妙にうそ臭いというか
作り話っぽい感じがする。

一番は、そんな偶然ある?

と感じるところだろう。

虚言癖。

昔の言い方だとこんな感じ。

基本、女性が多くて、まさか赤の他人と
そこまでプライベートな内容を話すの?
と感じることが多い。

じゃあ、なぜ嘘松なのか?

これは、諸説もなにもなく、

ツイッターのアイコンがなぜか、
おそ松さん」が多く、
他にアニメキャラアイコンが多いらしい。

話の流れ的には、公共の場や優先席などの
所謂ありがちな修羅場から
(例えば優先席で妊婦さんに席を譲る譲らない)とか
投稿者の友人や近くに居た人などが、
揉め事を、うまいことを言って収める。

という流れ。

最後に「・・・っていう場面で最高にクールだった」と
話を締めくくるそうだ。

ありえない状況に出くわしたり、
ドラマ的展開を目の当たりにすると
感動はするけど、

他人の目撃状況では
信憑性にかけるため

正直、つまらない。

しかも、うそ臭い内容なら

尚更、逆に寒い。

と思いました。