読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろっちの雑談

ふつリーマンの備忘録

「うちのネコどこ行った?」から生まれたアイテム

東急ハンズにもあった優れものアイテム

日本でのリリースが始まったばっかりのアイテム。

失くした物や探し物を発見できる

「Wistiki(ウィスティキ)」というアイテム。

スマホタブレットBluetooth機能を使って

接続して普段失くしやすいものを連動させておくと、

もし失くしたり忘れてきたりしてもアプリから音が出て
見つけられる優れもの。

他にもすごい機能は、そのアイテムから

離れすぎると音が鳴って知らせてくれる

「忘れ物防止アラーム」。

あとは最後に通信した場所を記録してマップに
表示できるGPS機能などもあって便利。


アイテムの名前の由来はどこから?

なぜ「Wistiki(ウィスティキ)」という名前なのか?

開発者したのは猫好きのリュサト3兄弟。

兄弟が飼っている飼い猫の名前からきているそうです。

猫は勘が働くのか動物病院に行くときは必ず隠れて出てこない。

そんな時にWistikiを使えばすぐに発見できる。

もちろん、撫でてあげたいときにも使えて便利ですね。

猫への愛情から思いがけない便利アイテムを開発できたみたいです。