読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろっちの雑談

ふつリーマンの備忘録

何かが違う、スタバ今年のフラペチーノ

毎年、サマーシーズンの最初に出すフラペチーノに

スタバは力を入れています。

今年は、アメリカ人なら国民的なスイーツ、
チェリーパイをイメージしている、

「アメリカンチェリーパイフラペチーノ」

を発表しました。

今までのフラペチーノと、全く見た目から違います。

スタバが目指すのは「驚きと喜び」

まさに、体現している今回のフラペチーノ。

中身はホイップクリーム、バニラフラペチーノ、
アメリカンチェリーのコンポート。

そのうえにドーム型にパイが被さっています。

去年のカンタロープメロンは、素晴らしく美味しかったですよね。

今年も、気になったので注文してみました。

イメージとしては、チェリーパイなので糖度が高そう。

どちらかと言えば、暑いときはスッキリ、サッパリした飲み物が
飲みたいですよね。

実際には、ドームパイが乗っているので最初おもいっきり刺す。

そして、チェリーとクリームを味わいながら、いつもの太いストローで
パイ生地を吸って食べる。

ザクザクとしている食感とチェリーとクリーム。

ここまでくると飲み物というよりスイーツ。

今年はあと何回楽しめるかな。