読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろっちの雑談

ふつリーマンの備忘録

春インフル

毎年猛威をふるうインフルエンザは、

冬に大流行するイメージがあります。

なんとなく、暖かくなってきたらインフルエンザに

かからないんじゃないのかなぁ~と、

思ってる人は多いと思います。

でも、実は埼玉の高校で4月に学級閉鎖が起こるほどの

インフルエンザ欠席が発生しているのです。

「春インフル」という言葉も最近よくみかけます。

12月から3月までに流行するのがA型のインフルエンザ。

その後、B型のインフルエンザが増えるのだそうです。

なので、最近でこそ春インフルなどと言われてますが、

本当は昔から5月上旬までは各地で5月の上旬までは

色々な所で散発的に流行しているのです。

そして、インフルエンザは冬、春だけじゃないんです。

2009年に大流行した「新型インフルエンザ」は、

夏の初めに日本各地で広がりはじめて、

夏休み明けには、日本全国で大流行しました。

世界に目を向けると、台湾や東南アジアなどでは、

年間を通じてインフルエンザが発生しています。

日本でも、沖縄では夏のインフルエンザが10年以上も前から

起こっています。

とにかく、どこでインフルエンザが発生するか分からないので、

普段から手洗いうがいは欠かさないほうがいいですね。