読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろっちの雑談

ふつリーマンの備忘録

マキシマムザホルモンのナヲさんの妊活

やっとマキシマムザホルモンが完全体になる。

ドラムのナヲさんが、妊活のために

ライブ活動を休止していました。

マキシマムザホルモンは、4人組バンドで、

面白い考えさせられたりする歌詞に

ボーカル亮君のデスボイスがカッコいい。

ナヲさんは、2008年に結婚し10年に長女を出産していた。

第二子のための妊活。

第二子を授かるために、活動を休止しました。

長女を出産してから、忙しく

「音源を作ったらツアーに出る。それが終わったら夏フェス……。

スケジュールを見ながらもうちょい先、もうちょい先、

って妊活を先延ばしにして、気づいたら39歳だった」


自分が休むと他のメンバーもバンド活動ができなくなる。

妊活をすると他の3人のメンバーに伝えると、

「だよね!」と理解してくれたそうです。

その後、すぐに妊娠したけど、8週目で流産。

ブログで流産を報告すると、応援してくれるママ友が

たくさんいたそうです。

その後、妊娠したが、再び流産の危機に。

絶対安静で2カ月を過ごし、16年9月、次女が生まれた。

2年ぶりに帰ってくるナヲさんが楽しみです。